3,000円以上の購入で
送料無料

到着日時のご指定は出来ません

【月刊】作業療法ジャーナル 55巻 1号

新商品

定価:2,200円(本体2,000円+税)

商品コード: 14047

数量

目次

■特集
現場で役立つ福祉用具―自助具・発達障害領域を中心に

特集にあたって・・・鴨下賢一
総論:発達を促す福祉用具, 自助具・・・鴨下賢一
姿勢保持に必要な発達を促す―姿勢保持に着目する必要性・・・荻野圭司, 鴨下賢一
手の機能の発達を促す・・・髙橋知義, 鴨下賢一
発達障害領域の福祉用具―学習場面での活用を考える・・・小玉武志, 鴨下賢一
先端技術の作業療法への活用・・・糸賀 孝
感覚の問題に対する道具による支援・・・東恩納拓也

■連載 作業療法を深める 第49回
ハームリダクションとは何か?・・・松本俊彦

■講座 感覚の問題に注目しよう! 最終回
感覚調整障害に対する作業療法支援・・・土田玲子

■連載 脳損傷者への就労支援―対象者のデータベース化と多職種による支援の試み 第10回
失語のある人への就労支援―知っておきたいポイント・・・藤永直美, 武原 格

■連載 老いを育む 第8回
自分の老いを生きるⅠ・・・柏木哲夫

■研究
訪問リハビリテーションにおける作業療法の仕事の特徴・・・山根伸吾, 大岩真衣, 大下琢也

■わたしの大切な作業 第33回
メモを取る・・・平松洋子

■提言
作業療法士は電気アザラシの夢を見るか?・・・小林隆司

■あなたにとって作業療法とは何ですか? 第73回・・・山﨑せつ子

■シリーズ ポストコロナ社会を考える―変わるもの, 変わらないもの
コロナ禍で顕在化する「自己本位」な関係性・・・鈴木謙介
コロナ禍以降における共話・・・ドミニク・チェン

■特別企画 本を読もう
上江洲 聖, 織田靖史, 小林隆司, 齋藤佑樹, 澤 俊二, 竹林 崇, 田島明子, 中西英一, 目良幸子

■昭和の暮らし 第49回
ユニバーサルなチカラ その3:湯たんぽ・・・市橋芳則

■書評
5W1Hでわかりやすく学べる作業療法理論の教科書・・・〔評者〕宮口英樹
回復期リハビリテーション病棟マニュアル・・・〔評者〕澤田辰徳
脳卒中×臨床OT―「今」, リハ効果を引き出す具体的実践ポイント―・・・〔評者〕中村春基

表紙のことば

當銘保盛「ちぎり絵『世界メルヘンかるた』」

統合失調症とつきあって40年,入院生活は22年が経った.自分を卑下してばかりで自信がもてずにいた.
自分のことを汚いと思っていた.だけど,豊永盛人さんのカルタに出逢って少し自信が持てた.作業療法の時間,病棟で過ごす時間,没頭して約3年,これでまでに豊永さんのカルタを参考に250 枚のちぎり絵カルタを作成した.和紙,折り紙,使う素材によって絵の現れ方が変わるのもおもしろい.一つひとつの完成が嬉しい.やっと見つけた生き甲斐,生きている価値……程よい疲れ,眠れるわけよ~!